MacBook Pro 13インチ 収納ケース レビュー

どうも!ハレです!

昨日に引き続きMacBookProに関する記事です。

新型MacBookProは従来モデルよりも薄く、小さく、軽くなっています。

特に13インチモデルは持ち運びが全く苦にならないレベルで機動力抜群です。

そうなるとちょっとした外出時にもカバンに入れて持ち運びたくなると思いますが、その際に必要になるのが収納ケースですよね。まあそのままカバンに入れても大丈夫かもしれませんがちょっと心配ですよね…

そこで私が購入したのはGEARMAX製の13インチ用PCケースです。

リンクは貼りませんがAmazonで検索すればすぐ見つかります。3000円程度です。

 

では早速開封レビューをお届けしたいと思います!

 

まずAmazonの段ボールから取り出すと現れる包装された状態です。

f:id:halelog:20170103184714j:plain

透明の袋に入っているのは商品とタグのみ。非常にシンプルな包装です。

 

包装を外して商品を取り出しました。

f:id:halelog:20170103190457j:plain

 

 表面の右下部にGEARMAXのロゴがある。主張しすぎずシンプルで好印象。f:id:halelog:20170103190508j:plain

 

裏面について特筆すべき点は無い。THEシンプル。

f:id:halelog:20170103190521j:plain

 

ファスナーを開いた中はこんな感じ。中綿の量はまあ程々でしょうか。

耐衝撃性はまずまずありそうです。高所から落としたりしなければ大丈夫でしょう。

f:id:halelog:20170103194837j:plain

 

新型MacBookPro13インチを入れてみたところ。スムーズに入ります。

f:id:halelog:20170103195011j:plain

 

横幅はこんな感じ。幅は少し余裕があります。

f:id:halelog:20170103195222j:plain

 

奥まで入れて、後はファスナーを閉めるのみ。幅、奥行きとも新型MacBookPro13インチより一回り大きい感じ。まあ専用ケースではなく、13インチのノートパソコン全般に向けて作られているので若干大きいのは仕方ない。一回り大きい旧型MacBookProも対応しているのだから当然である。

f:id:halelog:20170103195230j:plain

 

それと中にもう一つファスナーが付いており、別の収納スペースが用意されています。

f:id:halelog:20170103195244j:plain

 

充電器やUSBハブなどのアクセサリ類やiPadなどのタブレットの収納に使えます。

f:id:halelog:20170103195250j:plain

 

総括

このGEARMAXのケースはシンプルでスマートなケースを探している人にとってはベストな選択肢となりうるのではないでしょうか。私は購入して非常に満足しています。

他にも収納ポケットがたくさん付いているものや、素材、デザインが凝っているものなどたくさんあるので、使い方や持ち物の量などと相談して決められたら良いと思います。

私はこのMacBookProとケースを手にした。これさえあればどこに行ったってブログの記事が書ける。ってまだブログを始めたばかりで外でブログなんて書いたことないんだが笑 これから思う存分活用したいと思います!

Mac初心者による新型MacBook Pro 13インチ レビュー

どうも!ハレです!

皆さんがお使いのパソコンはWindowsですか?それともMacですか?最近はスマホがあるからとパソコンを持たない人も増えているみたいですね。

これまで私はWindows一筋でしたが、最近のWindowsに不満が多くあり、Macへの関心が日に日に増していくようになりました。

そこで10月にMacBook Proのフルモデルチェンジが発表されたのを機に購入を決意しました!

12月初旬に手元に届いてから約1ヶ月使ってみたMac初心者の感想を書いていこうと思います!

 

〜購入スペック〜

MacBook Pro 13インチ Late2016 Touch Bar搭載モデル

2.9GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ

メモリ:16GB

SSD:256GB

Intel Iris Graphics 550

カラー:スペースグレイ

 

13インチTouch Bar搭載標準モデルにメモリのみ8→16にアップグレードしています。

お値段¥198,800-(税抜)です。(やっぱり高いですね^^;)

 

①外観

やっぱりめっちゃ格好いい。洗練されたデザインに新色のスペースグレイがマッチしてて最高にクール。

背面のアップルのロゴが光らなくなった点が賛否両論あるようだが、個人的には光らない方が渋くて良いと感じる。

サイズも非常にコンパクトで持ち運びはほとんど苦にならないレベルだと思う。

f:id:halelog:20170102233456j:plain

 

②ディスプレイ

iPhoneiPadRetinaディスプレイの美しさは十分理解していたつもりだが、より大きな画面で見るとその美しさに感動するレベルだ。Windowsから買い替えようと思った大きな要因の一つ。

f:id:halelog:20170102233529j:plain

 

③キーボード

第2世代のバタフライキーボードが採用されている。かなり賛否両論ある部分だと思うし、私自身今回購入するにあたって正直一番不安視していた部分だ。

使ってみて感じているのは、「思っていたより随分打ちやすい」という感想。めちゃくちゃ打ちやすいとまでは言えないが、決して悪いキーボードではないと感じる。

ストロークが非常に浅いので最初は違和感が強かったが、ソフトタッチを心がければむしろレスポンス良く軽快にタイピング可能な優良キーボードかも。

f:id:halelog:20170102215525j:plain

 

④Touch Bar、Touch ID

今回の目玉として搭載された新機能。正直現状私が使っているのは音量調節くらい。

しかし将来性は感じるし自分自身で有効な使い道を考える楽しみがある。

Touch IDはめちゃくちゃ便利に使ってます。

f:id:halelog:20170102233630j:plain

 

⑤トラックパッド

旧モデルの2倍に大きくなったというトラックパッド。やはりMacといえばこのトラックパッドの使い勝手が最高。僕がWindowsから乗り換えようと思った大きな要因の一つでもある。実際に使ってみてこのヌルヌル動く感じがすごく良い。これがあればマウス無しで大概の作業はクリアできてしまうんじゃないだろうか。

f:id:halelog:20170102233713j:plain

 

⑥スピーカー

左右のキーボード脇に設置されたスピーカーだが音が想像以上に良い感じ。

Apple Musicで好きな音楽を聴きながらPC作業する

f:id:halelog:20170102233813j:plain

 

⑦USB-Cポート

12インチMacBookに引き続きUSB-Cポートのみが採用されている。

これは現状使いにくいと言わざるを得ない。まだまだUSB-Cの製品は少ないし所持している周辺機器も使えなくなる。仕方なく変換ケーブルを買って使っているが明らかにスマートではない。まあこれを機に無線化できるものは無線化していこうと思うが…

f:id:halelog:20170102215635j:plain

 

総括

7つのポイントを上げて新型MacBook Proをレビューしてみました。

いくつか不満な点もあるが総じて大満足って感じです!

Windowsから乗り換えてまだ1ヶ月しか経っていないのでまだまだ全然使いこなせていないが、Macの持つ魅力に早くも虜になってしまいました。

これから私の相棒としてバシバシ使っていこうと思います!

そんな感じです!以上!

 

2017年ってどんな年?

f:id:halelog:20161231141437j:plain

はじめまして!ハレと申します!

そして明けましておめでとうございます!

皆さん今年はどんな年にしたいですか?元日は何か新しいことを始めたり目標を立てたりするには絶好のタイミングですよね。

私は文章を書くのが大の大の苦手なのですが、何か自分から発信することを始めたいと思い、本日2017年1月1日からブログを始めることにしました!

 

さて、2017年は一体どんな年になるでしょうか?

今年予定されているイベントで個人的に気になるものをまとめてみました。

 

1月 ドナルド・トランプアメリカ合衆国大統領就任

様々な意見が飛び交っていますが遂に1月20日からトランプ政権が始まりますね。

果たしてこの先アメリカ、そして世界経済はどうなっていくのでしょうか…

f:id:halelog:20161231170231j:plain

 

3月 2017ワールド・ベースボール・クラシック開催

第4回WBCに小久保監督率いる日本代表が挑みます。2013年に行われた第3回大会では準決勝で敗退。世界一奪還を目指す日本代表を応援しましょう!

f:id:halelog:20161231171453j:plain

 

3月 劇団☆新感線の『髑髏城の七人』1年3ヶ月のロングラン公演始まる

豊洲に円形客席が360°回転する構造の新劇場「IHIステージアラウンド東京がオープンします。そしてそのこけら落とし公演として劇団☆新感線の「髑髏城の七人」の上演が予定されています。

劇団の代表作である髑髏城の七人が「花・鳥・風・月」の4つのシーズンに分けて1年3ヶ月に渡り公演されます。各シーズンごとにキャストや演出などがガラッと変わる今作。最初の「花」では2011年に引き続き小栗旬が主演を務めます。

 

3月 任天堂の新型ゲーム機『Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)』発売

任天堂からWiiU3DSの後継機となるニンテンドースイッチが発売されます。

皆さんゲームはお好きですか?私は大好きでよくやってます。

やっぱり新型ゲーム機が発売されるのはワクワクするものですよね。

常に新しいゲームの遊び方を提供してきた任天堂ですから、今度はどんなゲームになるか楽しみですね。

 

4月 レゴランドが名古屋にオープン

誰しもが子供の頃に一度は遊んだことがあるであろうレゴの世界がテーマパークとして日本にやってきます。私は名古屋在住なので非常に楽しみです。

ディズニーランドやUSJに次ぐようなテーマパークとして東海エリアを代表する観光地になることを期待しています。

f:id:halelog:20161231205315j:plain

 

6月 サッカーFIFAコンフェデレーションズカップ開催

開催地は2018年ワールドカップ開催国のロシア。

今大会は日本代表は出場しませんが(アジア代表は前回アジアカップ優勝国のオーストラリア)、来年のW杯のプレ大会に位置付けされる世界が注目する大会です。

前回のブラジルW杯優勝国のドイツやクリスティアーノ・ロナウド擁するポルトガルなどが出場します。

f:id:halelog:20161231213818j:plain

 

9月 新型iPhone発売?

まだ次のiPhoneの発売時期は発表されていませんが、例年9月に発売されています。

今年はiPhone誕生10周年のメモリアルイヤーなのでAppleが力を入れないはずがありません。

既に有機ELディスプレイを採用するなどの噂もあるようです。現在iPhoneSEを使用しているのですが次期iPhoneは購入しようと思っています。

f:id:halelog:20161231234723j:plain

 

10月 愛知県長久手市に『IKEA長久手』がオープン

スウェーデン発祥のおしゃれ家具屋IKEA。その東海エリア初進出となる店舗が愛知県長久手市にオープンする。

長久手市名古屋市からのアクセスも良く、私も早く行ってみたいお店です。

f:id:halelog:20161231234852j:plain

 

12月 2018年に開催されるFIFAワールドカップロシア大会の組み合わせ抽選会

まずはW杯本戦出場を決めてくれ!日本代表!

 

以上、私が個人的に気になるイベントをまとめてみました。

また改めて内容について記事にしていけたらと思っています。

 

では2017年が皆さんにとって良い年になりますように!